スイーツの福袋 2013

昨日は1月2日 初売りの日です。
もちろん うさりんは早起きしてスイーツの福袋をゲットするため渋谷へGO!

デパートの福袋は、1万円とか5千円とかで高額なものがほとんどですよね、
それも寒~い中、朝早くから並んで整理券をもらわないと手に入れることができません。

でもその中身はと言うと、
本当に欲しかったものが福袋の中に入っている確率ってとっても低いですよね!

だから、うさりんはデパートの中に入っているスイーツ専門店の
お値段お手ごろ福袋にターゲットを絞ってるのピョン

それと大事なことは、普段そのお店で売っている商品を
お得な福袋にしているお店のものを選ぶことだと思うのピョン

ときどき「どこの商品?」って思うようなものが入っていて
ビックリさせられることがあるから注意しないと・・・

そんな福袋大好き?のうさりんが選んだ今年のスイーツ福袋をご紹介しますネ♪
それにしても福袋を求めてすごい人波です!

​まずはフードショーの中にある「ブーランジェリー ラ・テール」のパンの福袋840円
このお店は三宿に本店があって揚げパンのクラップフェンがとっても美味しいんです。

​クラップフェンは入っていなかったけど、その場でパン棚から福袋の中にパンを入れてくれます。

次は渋谷ヒカリエの中にあるパン屋さん「ラ ブランジェリ キィニョン」のパンの福袋1.000円

​同じフロアーにある、長蛇の列ができてる有名なフランスのパン屋さんよりもお得な感じです。

フードショーの中にあるチョコレート専門店「ベル アメール」の福袋2,100円

​こちらお店のチョコレート菓子は何をいただいても間違いありません!
それにしても去年よりお客さんの人数がかなり増えてるような?

ヒカリエ・明治屋のフルーツの福袋1,999円

​このお値段でこのボリューム!
でこぽん食べてみたけどとっても甘くて美味しいピョン

ヒカリエにあるチーズ専門店「ジャコヴィア」の福袋3,000円

​こちらもこのチーズの種類でこのお値段は絶対お得!

ヒカリエの行列に並んでいるとお豆のプレゼントがありました♪


フードショーの「あけぼの」のおかきの福袋1.050円

​和菓子のお店なんだけど、普段はお高いおかきが福袋だととってもお得です。

ヒカリエにある世界の焼き菓子のお店「ベルン」の福袋1,000円

​日本・ヨーロッパ・中国の焼き菓子詰め合わせです。

東横のれん街の「中村屋」の福袋1,050円

​何故かみんな買おうとしないんだけど、実は穴場です。
とっても美味しいし、毎年違うものが福袋に入っていて楽しませてくれます。

福袋をたくさんご紹介しましたが、どれも うさりんのオススメなのピョン

うさりんのクリスマスケーキ 2012

昨日はクリスマスイブで今日はクリスマス

イルミネーションで飾られたクリスマスツリーや街路樹、一番盛り上がる季節です♪
皆様はどんなクリスマスをお過ごしですか?

うさりんは予約しておいたクリスマスケーキをもらいに渋谷の街にお出かけしました。
24日は月曜日だけどお休みということもあってたくさんの人で賑わっています。

今年東京にできた新名所「渋谷ヒカリエ」はこんな感じです。

​ヒカリエにはオープン日の4月26日にも行ってみたんだけど
予想したほど人出は多くありませんでした。
今日も東横のれん街やフードショーの1/10位の人しかいないので、
お買物もしやすいし案外穴場なのかも?

東横のれん街は歩くのもたいへんなくらいものすごい人です。

​渋谷フードショーもお買物の人で賑わっています。
行列ができていて係りの人がお店ごとに整理していました。

クリスマスには欠かせないチキンの丸焼き
人気の「麻布あさひ」のお店はたいへんなことになってるのピョン

​チキンのモモ焼が1本367円とお安い!

​うさりんのクリスマスケーキは今年も「Chocolat BEL AMER」なのピョン
しっかり予約済みです​。

​「クリオロ」3,675円

​小麦粉を使用しない生地に濃厚なビターガナッシュをサンドしています。

​とってもおいしいチョコレートのケーキ、ローストされたナッツがアクセント!​



クリスマス限定のチョコレート「ノエルショコラ」1,680円

​こちらも特別なお味のチョコレートです。

☆2012年12月25日の投稿情報です


福岡空港のスイーツなお土産

今回は皆さんがご旅行やお仕事で九州へ行かれた時、
福岡空港で買うことのできるスイーツなお土産をご紹介します。

福岡に来たのは久しぶり、
空港から地下鉄に乗ると博多駅まで5分、天神まで10分、とっても便利です。
博多駅にはAMU PLAZA HAKATAという商業施設があってとっても賑わっていました。

うさりんには福岡のスイーツといってすぐに思いつくものはないんだけれど、
そこはスイーツ好きのうさりん、おいしいスイーツを見つけちゃいました!

うさりん一押しの福岡空港で買えるお土産スイーツ、ベスト5をご紹介しちゃいます。

第5位は☆博多ぶらぶら(525円)

​名前もユニークだけどパッケージの絵もかなりのインパクト!

あんを求肥で包んだお菓子で伊勢名物の赤福に似ています。

​パッケージの掴みもOK! お土産としてもGOODです。  

第4位☆ひよ子のやきもち(5個入り630円)

​あの有名な「ひよこ」が作っている期間限定のお菓子です。

秋限定のかぼちゃあんが入ったお餅のお菓子(3個入り420円)

​期待以上にとってもとってもおいしかったのピョン

第3位☆ロイヤルスイーツ スイートポテトが有名です。

​第2ターミナルビル2階のお土産屋さんが集まる一角の中ほどにあります。
小さなお店なので見つけにくいかも知れません。

日持ちのするスイートポテトと生菓子のスイートポテトがあったので、
またまた悩みましたが、生菓子(700円)の方を選びました。

​結果は大正解!バニラアイスを添えていただくと、さらにおいしい♪

第2位☆三日月屋 天然酵母のクロワッサンのお店です。

​第2ターミナルビル2階の一番奥にあります。

いろんな種類のクロワッサンが並んでいて、どれにしようか悩みます。

​お土産に選んだのは、あずき(210円)、きなこ(210円)、抹茶(230円)、プレーン(180円)
かなり大きめのクロワッサンなので、ひとつでもかなりボリューム!

そのままでもおいしいけれど、ちょっと温めるとさらにおいしさアップです。

第1位☆キャラメランジュ キャラメルのお菓子屋さんです。

​第2ターミナルビル2階の奥の方にあります。
鮮やかな赤を基調としたお店は、ヨーロッパのお菓子屋さんのようです。
​店員さんのユニフォームもとっても可愛くて、笑顔で明るく接客してくれました。

キャラメルベースのお菓子がたくさんあって
あれも これも と ぜ~んぶ欲しくなっちゃいます。
中には珍しいお醤油のキャラメルもありました。

お土産に選んだのは、キャラメルのクッキー(1,050円)とキャラメルのどら焼き(1個126円)
とビン詰めの ぬりキャラメル(525円)です。

​キャラメルのどら焼きって珍しいですよね。
あんこの替わりに白あん入りのキャラメルあんが入ってます。

キャラメルクッキーは、あまりのおいしさにあっという間に食べてしまいました。
また福岡にいったら買ってしまいそう

ぬりキャラメルもバニラアイスクリームにかけたり、トーストにぬったりと
おいしくいただきました。

☆2012年11月10日の投稿情報です

千疋屋のパフェ

今回は、東京・日本橋にある千疋屋総本店のパフェをご紹介しちゃいます。

高級フルーツ店で有名な千疋屋は、日本橋・銀座・京橋に各本店があって、
銀座と京橋は日本橋総本店から暖簾分けされた会社だそうです。

今日は三越の近くにできた日本橋三井タワーの中にある
千疋屋総本店フルーツパーラー「デーメテール」のパフェのご紹介です。

1階の入り口はメトロポリタン美術館のようです。

​1階には高級フルーツがいっぱい並んでます。

スーパーマーケットで売ってる果物の2~3倍のお値段です。
梨・りんご・柿・ブドウ・パパイヤ どれも美味しそうだけどお高い!

2階のフルーツパーラーも一流ホテルのラウンジのような造りです。

​当然、パフェのお値段も超お高い!
7種類のフルーツてんこ盛り千疋屋スペシャルパフェ1,785円
今日は奮発してマスクメロンパフェ2,100円と季節限定のマロンパフェ1,890円をオーダーしました。

​1階のお店では1個2万円前後で売ってるマスクメロンがいっぱ~い

メロンシャーベット・生クリーム・バニラアイスクリーム・贅沢にカットされたメロン果肉の四重奏

​コーンフレークとかジャムとかムースとか余計なものは一切入っていない贅沢感♪
最後の最後にもメロンの果肉が出てくるしあわせ感♪

​美味しさが最初から最後まで続きます。

季節のマロンパフェ
衝撃的に大きな渋皮のついた栗は少し苦みがあって大人のお味です。

​こちらも甘さ控えめでとっても上品なお味です。

​ほかのお店でパフェを3回食べるよりも千疋屋のパフェを1回食べたほうが大満足できるかも・・・

☆2012年10月10日の投稿情報です

京都のお土産スイーツ 2012

今回は、京都のスイーツなお土産をご紹介しちゃいます。

京都のおみやげで最初に思いつくのが八つ橋、
じゃあ次は・・・お漬物、とうがらし・山椒、宇治茶・・・西陣織の小物類などなど
でも最近では日本全国のデパートで買えないものはなくなって、大事なあの人や
自分へのお土産を買おうとしてもなかなかこれといったものが思いつきません。

スイーツなお土産といっても、ショコラやバームクーヘンのような洋菓子よりも
京都らしい伝統的な和菓子をお土産にしたいと思ってしまうのピョン
でも、京都らしくて、京都でしか買えなくて、めずらしくて、
日持ちがするもので・・・と考えるともうわからなくなっちゃうのピョン

そんなあなたにうさりんが選ぶ京都のスイーツなお土産を買うならこのお店
ベスト3をご紹介しちゃいます。

第3位 塩芳軒
京都駅からだとB1のりば9系統・西賀茂車庫行きまたはB2のりば50系統
立命館大学前行きで約20分、四条河原町からだと12系統・金閣寺立命館大学前行きで約15分
堀川中立売(ほりかわなかだちうり)停留所下車徒歩3分です。

長暖簾がゆらゆら揺れて、伝統的な京都の和菓子屋さんという風情です。

​お店の中は時代劇に出てくるようなお薬屋さんみたいです。


​綺麗な生菓子もたくさんあったのですが、比較的日持ちのする焼き菓子を買いました。

​「ふくべ」と「梅鶴」の干菓子詰め合わせ735円

​どれも上品な甘さの京都の和菓子です。


第2位 仙太郎
時間がない時はここが便利!
京都駅の伊勢丹地下1階にあるデパ地下、有名処のお店は何でもあります。

本物の竹筒に入った水羊羹「竹の水」294円

​付属のプッシュピンを竹のお尻に挿すとつるんと水羊羹が出てきます。

茶だんご1本157円

​昔ながらのお団子です。
冷蔵庫の中に入れておいても1日くらいだったら固くなりません。

おまん315円

​白餡と粒あんの2重構造


​第1位は、月餅家 直正のわらび餅
地下鉄三条京阪駅・京阪三条駅から徒歩2分

​美味しそうな和菓子が綺麗に並んでいます。


​お奨めは何と言っても「わらび餅」1個190円

​きな粉に包まれたわらび餅の中にはこしあんが入っていますというよりも、
こしあんがわらび餅に包まれてます。

お口の中に入れた瞬間、衝撃が走ります。
何という食感でしょう。

今までに決して味わったことのないこの感じ・・・柔らかな食感・・・驚きなのピョン

小さな焼き菓子 ひと口月餅(白餡)・やき栗(栗餡)・十三里(芋餡)各1個80円

​こちらもとっても美味しいピョン

☆2012年8月31日の投稿情報です

京都のスイーツ 2012

今回、うさりんは和のスイーツを探しに京都へ行ってきました。

京都も東京と同じくらいに暑かったけど、
突然の雷雨が毎日あって雨が降るとスゥ~と涼しくなりました。
激しい雨は一瞬で上がり、木々や路が濡れた様子も何だか趣があってとってもいい感じ♪

最初の目的のお店は「茶寮 宝泉」です。
有名なお店なのでご存知の方も多いと思いますが、
雰囲気のある和室で静かなお庭を眺めながら和菓子とお茶をいただくことができます。

北大路駅のバスターミナル赤のりばから市バス204系統 銀閣寺行きに乗って約10分、
五つ目の停留所・下鴨東本町バス停から徒歩3分、板塀に囲まれた京都らしい日本家屋のお店です。

​畳のお部屋です。
大きなお部屋なのですが座卓の数は少なく、ゆっくり寛げる空間が広がってます。

​季節の生菓子と抹茶のセット(840円)をいただきました。

​閑静な住宅街のなかにある高級料亭のような和のお店、
美しい日本庭園を眺めながらお座敷でいただく美味しい和菓子とお抹茶は、
京都らしくてとっても素敵です。
都会の喧騒を忘れさせてくれる静かな時間が流れていきます。

お茶うけに出された丹波黒豆大寿や干菓子、生菓子もお土産に買うことができます。


「宝泉」は新幹線京都駅の改札内コンコースにも支店があります。


次のお店は「柴野和久傳(むらさきのわくでん) 堺町店」です。
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分、外側から見ると京都らしい日本家屋なのですが、
お店の中は近代的なビルです。
2階が喫茶室になってます。

​笹ほたる 水出し煎茶付945円

​宇治金時のソルベとひと口れんこん餅840円

​有名なれんこん菓子 西湖(せいこ)294円

​笹の葉で包まれてます。
つるんと喉をとおります。


次は、老舗お茶問屋さんの喫茶店 「一保堂茶舗 喫茶室 嘉木(かぼく)」です。
柴野和久傳から徒歩15分、地下鉄京都市役所前駅からだと徒歩5分のところにあります。
京都のお店にはよくある大きな暖簾に歴史を感じます。

​お茶を売っているカウンターの右奥が喫茶室になってます。


北野の昔薄茶上焙茶おかし平日限定セット766円


ほうじ茶と玄米茶は係りのお姉さんが美味しいお茶の入れ方を教えてくれて、
自分でお茶を入れるシステムになってます。

京都観光に行かれた際にはぜひ立ち寄ってみてほしい京都らしい和のお店をご紹介しました。

☆2012年8月24日の投稿情報です

最高においしいかき氷

夏のお楽しみはたくさんあるけど、
今日は、暑っ~い夏が来ると必ず食べたくなるもの、
最高においしいかき氷をうさりんがご紹介するのピョン

渋谷から東横線で5駅、自由が丘のひとつ手前、
都立大学にある「ちもと」という和菓子屋さんのかき氷です。

数年前、サッカー日本代表の駒野選手似のM君とその奥さんにおしえてもらったお店です

梅雨が明けてから9月末までの期間限定でかき氷をいただけます。
朝の10時からですが、お休みの日などは午前中に行っても
夕方にならないとお店に入ることもできないほどの超人気店です。
炎天下、長蛇の列ができていることも・・・

​11時過ぎにお店の前にある記名簿に名前を書くと、12番目
1時間半くらいの待ち時間ということだったので、
そこから歩いて5分、もう一軒の老舗の和菓子屋さんに行くことに

柿の木坂のお屋敷が立ち並ぶ丘の一角にある「つ久し」というお店です。

​おいしそうな和菓子がたくさん並んでます。

​おススメは「あおうめ」170円
本物の青梅のような鮮やかな緑色のおもちは求肥でできていて、
中には甘酸っぱく煮たウメが入ってます。

​「黒豆大福」170円
丹波産の大きな黒豆がほくほくに炊かれてます。
塩が効いていて粒あんはほどよい甘さ

和菓子屋さんのお赤飯って美味しいんですよね~(550円)

そろそろお時間なので「ちもと」に戻るとちょうどよく店内に案内されました。


今年も一番大きい「おまかせかき氷」1,050円を注文

​ふわふわ綿雪のような氷 お口の中で綿雪がふわ~と溶けていきます。
天然氷を使っているのではなく純氷を、砕くのではなく薄~く削っているのだそうです。

​中には、栗・八雲もち・白玉・寒天・水羊羹・粒あんが入ってます。

​こんなに大きなかき氷なのにぺロリと食べることができるのピョン

お使い物の定番 ちもとの八雲もち(158円)
竹の皮に包まれ、ちまきのようなお餅です。

​マシュマロのような柔らかいお餅の中にはナッツが入ってます。

​今回は和菓子のお店をご紹介しました。

☆2012年7月24日の投稿情報です。


鎌倉のスイーツ

梅雨に入り紫陽花も見ごろになった鎌倉のスイーツをうさりんがご紹介するのピョン

鎌倉は、東京から電車だと1時間弱の観光地なのでいつも大勢の人で賑わっています。

最近では大河ドラマのロケ地にもなっていて
頼朝役の岡田くんも時々撮影に来てるらしいのピョン

せっかく鎌倉に来たのであじさい寺として有名な長谷寺に行ってみることに♪

江ノ電の鎌倉駅構内に明治ミルクチョコレートのベンチがありました。

電車で5分、徒歩5分 長谷寺に着きました。
でも、何と散策路に入場するまで1時間以上待たなくてはならないとのこと

​しかたなくあきらめて
かわいいお地蔵さまと小さな紫陽花の写真を撮ってみました。

​本当だったらこんな感じだったのに残念なのピョン

気を取り直して、鎌倉スイーツをいただきに鴎林洞へ

​こちらのお店はとっても素敵な洋館のカフェです。

お店の中のショーケースもとっても素敵です。


アニメに出てきそうなロボットのようなエスプレッソマシンにビックリ

ケーキは客席中央にあるケーキケースから選びます。
パトロン350円 チョコレートでコーティングされたマロンの焼き菓子です。


タルト ミルティーユ530円

​王宮音楽の流れる店内でいただくスイーツは、とってもリッチな気分にしてくれます。

お土産に買ったガナッシュショコラのパウンドケーキ1,300円

​濃厚でチョコのビターな感じがとってもおいしい!

次は鎌倉駅のホームからも見える一軒家カフェ レ・ザンジェ鎌倉本店

​客席数は少ないけれど、とっても落ち着いた雰囲気の素敵なカフェです。

メニューにケーキは書かれていないので、ショーケースを見て選びます。
セ・サンバ462円 無花果のムースです。

こちらのお店は焼き菓子が有名でとってもおいしいんです。
マンゴーのフルーツゼリー378円 桃のマドレーヌ168円
ピュルテ168円 マカデミアナッツのキャラメルタルト220円


最後は鳩サブレーで有名な豊島屋の甘味処「八十小路」です。

​新しくてきれいなお店ですがホッと落ち着ける和のカフェです。

段葛さくら餅とお抹茶630円


紫陽花とお煎茶500円

​​鎌倉のスイーツのご紹介でしたピョン

☆2012年6月20日の投稿情報です。

東京おかしランド

今日は、東京駅一番街地下1階にできたばかりの
東京おかしランドをうさりんがご紹介するのピョン

大手のお菓子メーカーさんがいろいろな工夫をして
お菓子の出来るまでをお客さんに直接見てもらおうという
アンテナショップが集まってます。

​「おかしランド」なんだけど子供というよりは大人のランドなのピョン

​江崎グリコの「ぐりこ・や Kitchen」では、
グリコアーモンドチョコレートのできるまでを見ることができて
作りたてを食べることもできます。

​ローストアーモンド ペッパー380円 キャラメリゼ470円


森永製菓の「おかしなおかし屋さん」には、
ここでしか売ってないお菓子やキョロちゃんグッズがいっぱい♪

​チョコボール5個パック350円 キョロちゃんキーホルダー450円


一番の人気はカルビーの「Calbee+」です。

​ガラス張りのキッチンでポテトチップスを油で揚げて
味付けするまでを見学できます。

​揚げたてのポテトチップスを買うためにたくさんの人が並んでるのピョン

揚げたてのポテトチップスにソフトクリームや
ロイズのチョコレートをトッピングしてくれます。

ポテトチップスは厚切りと薄切りのどちらかを選ぶことができます。
チーズをかけた厚切りポテチ280円をいただきました。

​出来たてはとってもおいしいピョン

見たことのないカルビーのお菓子もたくさんありました。
ベジップスさつまいもとかぼちゃ150円、おこめぼれ150円、じゃがりこ たらこバター300円

​前から「こんなのあったらいいのになぁ~」と思っていたグッズを見つけたのピョン
じゃがりこの蓋105円


他にも不二家の飲むシュークリーム4個780円

​ちょっと食べにくいけどおいしいピョン

☆2012年6月4日の投稿情報です。

さくらのスイーツ 2012

日本列島を春の大嵐が駆け抜けて、東京にもやっとお花見の季節がやってきました。

目黒川は桜満開 うれしいピョン♪

​大震災から一年が過ぎて今年は春のスイーツが街にいっぱいあふれています。
ケーキ屋さんやお菓子屋さんには桜をモチーフにしたケーキやお菓子がたくさん並んでいます。

今回はさくらのスイーツをご紹介しますネ♪

まずは金沢市にある中田屋の「きんつば さくら」(3個入り588円)です。
上品であっさりした白餡に桜の花びらの塩漬けが乗っかってます。

​東京 清月堂の「旬のおとし文」(4個入り525円)
塩漬けにした桜の花と葉が入ってます。
甘さ抑えめの桜餡です。

​滋賀県近江八幡市 たねや の桜のお饅頭(1個182円)とさくら餅(1個189円)
ほんのり焼いたお饅頭に桜の塩漬けが添えてあります。

​道明寺で包れているのは桜餡です。


東京目黒OGGIのさくらジェラート(315円)

Sakura MADELEINE(5個630円)

​季節限定だからとっても春を感じるピョン♪

☆2012年4月7日の投稿情報です。

コリアンタウンのスイーツ

韓流ブームに沸く今話題の街、新大久保を散策して韓国のスイーツを探しに行ったうさりんです。

平日なのに駅の改札からもう大混雑、街は人・ひと・ヒトで大変なことになってるピョン

​お店の看板はハングル文字、お店の人は韓国人の店員さん(韓国のイケメンが多いかも?)、
売ってるものも食べ物もぜ~んぶ韓国のものばかり、まるで韓国旅行に来たような気分です。

​韓国には行ったことないけどこんな感じなのかしら?

​韓国コスメのお店、韓国料理店、韓流スターのグッズ店、韓国の食料品店など韓国づくしです。
韓国大好きな人にはたまらな~い街なのね♪

韓国のおいしいスイーツはどこかしら
有名なのは日本のホットケーキのような食べ物で韓国では気軽に食べ歩きができるホットクなのピョン

鐘路福餅21世紀HoTokのはちみつホットク(200円)をいただきました。
ドンキホーテの対面にある屋台風のお店ですが、すごい行列!

​はちみつ味にシナモンの香りのちょっと甘すぎるけどやさしいお味のホットケーキです。


おもしろい屋台を発見!
ハチミツ飴を職人さんが手打ち麺を作る要領でどんどん伸ばして絹のような細い糸にしています。

​その糸で、きな粉と木の実を包んで繭のように丸めた龍の髭(3個500円)というお菓子です。


​韓国のスイーツと言えばもう一つ有名なのは「パッピンス」なのピョン
駅近くの「CAFF YOFRUTTO」のパッピンス(980円)をいただきました。

​韓国のかき氷でバニラアイスクリームとたくさんのフルーツがのってます。
普通サイズなのに食べきれないほどの量です。

☆2012年3月30日の投稿情報です。​



ハワイのパンケーキ

今回はハワイ発のパンケーキカフェ「Eggs’n Things」に行ってきたのピョン


ハワイのオアフ島にあるお店が海外初出店、東京・表参道にできて2年近くになるけど、
相変わらずの大人気、平日の3時過ぎでも長~い行列、約50分の待ち時間です。


アロハを着た係りのお姉さん曰くテラス席なら早く席につけるみたい
「ど~しよっかな?」と迷ったけど、行列に並んで足元からシンシンと冷え切ってしまった
うさりんは迷わず「店内の2階席をお願いピョン」と頼んだのでした。

やっと順番がきて、テラス席の間を抜けて外階段を上がると
「アロハ~」とお店のお姉さんが明るく迎えてくれました。

白が基調の2階の店内はとっても広くてきれい、お客さんは若い女の子がほとんどです。


オーダーしたのは一番人気の「ストロベリーホイップとマカデミアナッツのパンケーキ 1,050円」
「パイナップルホイップとマカデミアナッツのワッフル + バニラアイス 1,250円」と

「ウインナーソーセージ&エッグス(スクランブル)900円」しっかりアメリカンサイズ
ということはなくって十分食べられそうなお料理の量です。

​ケチャップを付けて食べたソーセージとポテト、とっても美味しいピョン

お待ちかねのパンケーキ タワーのようにデコレーションされたホイップクリームに圧倒されます。
クラクラクラ・・・めまいが 

​でもとっても軽いホイップクリームなので見た目以上に食べられそうです。

シロップが3種類備え付けてあります。
グアバ、ココナッツ、メープル うさりんはあまり甘くないココナッツが好きでした。
お勧めかな・・・ 


ワッフルはとっても薄くてカリカリに焼かれています。
バニラアイスはホイップクリームの山の中に隠れていました。


ホイップクリームの山が高すぎて写真を撮っている間に傾いてきてしまったピョン


おトイレもきれいでしっかりハワイしてました。


一度は食べてみようと全国からスイーツ好きの女の子が集まってくるお店で、
東京ディズニーランドみたいな感じなのピョン

☆2012年2月19日の投稿情報です。

ふるさと祭り東京のスイーツ 2012

1月7日~15日 東京ドームで開催された「ふるさと祭り東京」に行ってきたうさりんです。

今回は「がんばろう!日本」をテーマに「全国ご当地どんぶり選手権」や
「お取り寄せすらできないスイーツストリート」があってとっても楽しみなのピョン

旅行やお仕事で地方に行った時しか味わうことのできないお店もたくさん出店しているので、
うさりん目線でおいしいものをたくさんご紹介しちゃいますね♪

それにしてもたくさんの人・人・人です。チケット持ってたけど、
それでも並んでドーム内に入るまで30分も掛ってしまいました。

会場内も人・人・人 どこから回ろうか迷ってしまいます。


でもまずは「どんぶり選手権」のチケットを買わねば・・・

行列に並んで一杯500円の食券を購入、
一緒に投票用のコインをくれました。

ご当地どんぶり選手権に参加しているのは16店

最初は並んでいる人がゼロの「油麩丼」のお店へ
漫才コンビのサンドイッチマンが絶賛していた宮城のどんぶりです。


次はものすごい行列の「やまゆり牛ステーキ丼」に並びました。
有名なお肉屋さん「肉の石川」のお店です。

並んだ甲斐がありました。お肉が柔らかくてとってもジューシー、お値段以上のおいしさです。

次はこれまた大変な行列ができている前回優勝の「うにめし丼」です。


昆布出汁とウニの煮汁で炊いたご飯の上にイクラとウニがたっぷりのっていてとってもおいしい!

今回は3つのどんぶりをいただきましたが、うさりんは「やまゆり牛ステーキ丼」に投票したのピョン


北海道から沖縄まで郷土ならではのおいしいものを、ブース毎にたくさんのお店が出店していました。
その中からうさりんがお値段・お味・めずらしさで選んだ3商品をご紹介しちゃいます。

小樽のソフトクリーム屋さん「北氷菓」の悪魔ソフト 400円

​濃厚ビターチョコがたっぷり練りこまれていて真黒です。
ネーミングにひかれちゃいました。

五島軒のアップルパイ ホール1,260円

​バターの量が絶妙でパイの命である生地は最高のサクサク感、
リンゴもぎっしり入っていてシャキシャキ感が十分残っています。

バニラアイスクリームを添えるともう最高!
アップルパイの中ではトップクラスのお味だとうさりんは思っているのピョン


「ふるさと祭り東京」で見つけた一番のヒットは
和歌山の「tomato-ume」1,050円です。(特別価格なんだって)

​トマト果汁で梅を漬けた梅干しだそうです。
ミニトマトに梅肉を乗せて試食したのですが、あまりのおいしさに2箱購入
梅干し苦手なうさりんもペロリと食べられちゃったのピョン

次に向かったのはお目当ての「スイーツストリート」

愛知「コモディーノ」の串カツシュー 1本315円

​見た目が串カツなのに食べるとシュークリームなんておもしろいですね。
とんかつシューや海老フライシューもできそうなのピョン


小樽のドーナツ屋さん 塩あんドーナツ 4個630円

​ケーキドーナツのような食感です。

​甘さ控えめのあんこがおいしいピョン


神戸フランツ 「魔法の壺プリン」4個1,470円

​とっても立派な箱の中に、素焼きの小さな壺に入ったプリンが入ってます。

​お使い物には最適なの! それにしてもすばらしいネーミングですね。

☆2012年1月18日の投稿情報です。

スイーツの福袋 2012

今回の「うさりんのスイーツ&スイーツ」は福袋のスイーツです。
東京・渋谷駅の地下、東急フードショウと恵比寿ガーデンプレイス三越に入っているスイーツ店の福袋を買いました。
お楽しみな福袋の中身をご紹介しちゃいます。


みなさんは「お正月の福袋」買ったことありますか?
東京では大晦日の夜から2日間も徹夜で並ぶ人気のデパート福袋なんていうのもあるんですよ。
寒さに弱い うさりん にはちょっと無理かな

ここでちょっと うさりん なりの福袋へのこだわりを書いちゃいます。
1番目は、お得であること♪
お値段以上の中身がないとガッカリですよね。
2倍以上のおいしいスイーツが入っていたらとっても大満足です。

次に大事なのは、いつも売っている商品が入っていること♪
福袋の中にいつもはお店に並んでいないスイーツがたくさん
入っていたりするとガッカリしてしまいます。

普段はお高くてなかなか買えないスイーツが福袋に入っていると、とっても嬉しいです。

さてさて今年お買い物した福袋の中身を写真で大公開しちゃいます。

まずは文明堂の1,050円の福袋です。
定番のカステラや三笠山も入っていて2倍まではいかないけどそこそこ満足な内容です。

でも「おかき」っていつも売ってましたっけ?

次は中村屋の1,050円の福袋です。
フルーツケーキやチョコレートも入っています。
お値段以上の内容ですね。

でもチョコレートや「あられ」っていつも売ってましたっけ?

次はBOUL’ MICHの1,050円の福袋です。
バームクーヘンのラスクが2袋入っていました。
福袋というにはちょっと寂しい内容かな♪


次は神戸ファクトリー シンの1,050円の福袋です。
定番のスフレ、フィナンシェ、マドレーヌが入っていて満足の福袋です。


最後は、クリスマスケーキでもご紹介したBEL AMERの2,100円と3,150円の福袋です。
普段はちょっとお高いけどとってもおいしいチョコレートや焼き菓子がたくさん入っていました。

お値段以上2倍以上の内容ですね。

​3,150円の福袋には、あこがれのチョコレートボックスが!
おしゃれなトートバッグも使えてうれしい♪

お店によって多少の当たり外れはあるけれど、おいしいスイーツの福袋は楽しいピョン

今回は福袋のスイーツをご紹介しました。

☆2012年1月8日の投稿情報です。

横浜中華街のスイーツ

今回の「うさりんのスイーツ&スイーツ」は横浜中華街にある
「アジアン スイーツカフェ 天香(テンシャン)」のスイーツをご紹介します。

中華街大通りの善隣門から歩いて3分、お店の周りには中華料理屋さんなどありません。
中華街の雰囲気とは違う場所にあるのでちょっとわかりづらいかも知れません。

お店はオープンカフェ風でとってもきれいです。
でもしっかり中華風です。

メニューには飲茶点心もあってとっても中華風。
まずは小さめの坦々麺

シューマイと餃子の点心

ごま団子もいただきました。


かわいいポットに入ったウーロン茶がとってもおいしかったのピョン


さてさてメインのデザートはどれにしようかなとメニューを見ると、
本当にたくさん種類があって迷ってしまいます。

ツバメの巣を使ったデザート、コラーゲンアイス、フカヒレ杏仁豆腐
なんていうのもあって、さすがに中華街ですね。

迷った末に、九龍玉とマンゴープリンをオーダーしました。

九龍玉は丸い寒天の中にフルーツが入っていてとっても不思議な食感です。
ゴロゴロ入っている九龍玉の下の方にはライチがこれまたゴロゴロ入っていて
とってもおいしいです。


マンゴープリンはフレッシュマンゴーに周りを囲まれています。
ほどよい甘さのソースとプリンの上に乗ったアイスがとっても良い
アクセントに、もちろんプルプルのプリンは甘さ控えめで、
お口の中に入れるとあっという間に溶けてしまいます。


とってもおいしいスイーツでお値段以上の満足感、
こんなお店がお家の近くにもあればな~とうさりんは思ってしまったのピョン

さて中華街に来たらお土産を買わないわけにはいきません。
中華街にはたくさんのお土産物屋さんがあるけれど、中華街大通りの
真ん中くらいにある崎陽軒は間違いありません。
シュウマイはもちろん、肉まん、中華菓子まで失敗したな~ということは
まずありません。

今回は、季節限定のチョコ月餅


ちょっと前に流行った生○○な生月餅


パッケージがかわいいひょうちゃんサブレをお買い物しました。


今回は横浜中華街のスイーツをご紹介しました。

☆2012年1月1日の投稿情報です。

 

新千歳空港で買えるスイーツなお土産

おいしいスイーツを探しに北海道にやって来たうさりんです。

今回は皆さんが旅行やお仕事で北海道へ行った時、新千歳空港で買うことのできる
スイーツのおみやげをご紹介しちゃいます♪

北海道のスイーツといったら何といっても人気NO.1はルタオのチーズケーキですよね。

最近では北海道物産展や有楽町のどさんこプラザで買うこともできるし通販もOK

TVCMも流れているのにはびっくり

冷凍のチーズケーキを冷蔵庫内でほどよく自然解凍させて暖かいお部屋で
濃厚なチーズの風味を味わうのって最高! おいしいですよね~♪

でもね。ルタオの親会社は、北海道じゃなくて鳥取県にあるんですって!
なんだか意外なのピョン

北海道みやげの定番といったら、白い恋人や生キャラメルが有名!

皆さんもきっと一度はお土産にもらったことありますよね。

うさりんも最初に食べた時は、おいしい~!って思ったピョン

でもね。北海道には、他にもたくさんおいしいスイーツがあるんですよ!

今日は、うさりん一押しの北海道スイーツ、ベスト5をご紹介しちゃいます♪

第5位から順番にご紹介で~す。1位が楽しみですね~。

第5位 北海道チーズケーキ 赤いサイロ

ふんわり柔らか、とっても口当たりの軽いチーズケーキです。

前にも食べたことがあるかな~って感じのお味だけどお土産にはぴったりなのピョン

パッケージがかわいくて箱のサイズもちょうどいいの

8cm角の小箱に入ったチーズケーキ5個入り682円(税込)とお財布にもやさしいのがうれしいピョン
賞味期限も2週間ほどあるから「すぐに渡さなくちゃ」ってこともないのがうれしい♪

新千歳空港内お土産フロアにある東急百貨店にしか売ってません。

うさりんが行った時は、お一人様3個までの限定販売をしてました。

第4位 ゆきむしロールケーキ

ふわふわの生地で程よい甘さの生クリームを巻いたロールケーキ

一見どこにでもあるロールケーキだけど、そこはやっぱり北海道のミルクとバターを
たっぷり使っていてとってもおいしい

カットされていないのでオフィスへのお土産というよりお家へのおみやげにいいかも!

だって会社で切り分けるのって結構大変ですからね♪


このロールケーキは、「もりもと」というお菓子屋さんにしか売ってません。

場所は東急百貨店の先にある北菓櫻の向かい側なのピョン

お値段は1本1,000円(税込)とリーズナブル

冷凍なので、4週間ほど日持ちするけど解凍したらすぐに食べてね♪

それにしても「ゆきむし」って、珍しいネーミングなのピョン

雪が降りそうな寒い日に北海道のような北国では雪虫がふわふわ飛んでいる光景が見られるんだって・・・
それと関係あるのかしら?

第3位 かま栄のパンロール

スイーツではないけど、これは外せません!

お土産でもいいけど、熱々揚げ立てをその場でかぶりついて食べるのがおすすめ♪

白身魚のすり身を食パンで巻いて油で揚げてあるんだけど、
今までに食べたことのない食感でとってもおいしいピョン♪
かまぼこのようでかまぼこじゃない? 1本210円(税込み)

お土産にした時は、電子レンジであたためてから食べるとおいしいピョン

ちょっと分かりづらい場所かも知れないけど「かまぼこ屋さんのかま栄はどこですか?」と
インフォメーションのお姉さんに聞いてみてね♪
すぐに分かると思いますよ♪

第2位 ねこのたまご

ねこ好きにはたまらない、ネーミングですね。

フレーバーは20種類以上(季節によって変わるらしい)

生クリームをやわらかなお餅でくるんだとってもかわいいスイーツなのピョン

おいしい食べ方は、冷凍の「ねこのたまご」を冷蔵庫で半日くらい自然解凍、
ぷよぷよになったところをお口に入れてね♪

柔らかくて不思議な食感のスイーツ

お餅の中にはとってもクリーミィな生クリームが・・・
お餅をひと噛みするとお口の中に幸せが広がります。


最近は見かけなくなったモチクリームというよく似たスイーツがあるけど、
うさりんはねこのたまごの方が大好き

1個150円、4個入り・12個入り・18個入りがあるの。
パッケージに描かれたねこのイラストもとってもかわいいピョン

広いスクエアを隔てて東急百貨店の向かい側にあるおみやげもの屋さんの
冷凍ショーケースの中にあるから探してね。
わからない時はインフォメーションのお姉さんに聞いてみてね♪

いよいよ第1位の発表です。ジャラジャラジャラジャラジャーン

 

第1位 北菓楼の夢不思議

これぞ北の大地が生んだ逸品です。

一見普通のシュークリームのようだけど、パイ生地でできているシューと
すばらしい口どけのクリームが見事なハーモニーを奏でているのピョン

とろけるようにおいしいクリームは、カスタードと生クリームの奇跡の合体!


大きくてクリームたっぷり♪ しかも3個入り480円(税込み)というお手頃価格 1個160円

こんなにお安くてよいのでしょうか? お土産プラザ内の北菓楼で買うことができます。

姉妹品で「ビスコット」というカスタードクリームをつけながら食べるこれまた不思議なシュークリームもあります。札幌市内など一部の北菓楼のお店でしか買うことができないけど、機会があったら是非一度食べてみてね♪

それにしてもこの季節、北海道はとても寒いです。

これから北海道に行く予定のある人は風邪など引かないように暖かくしていってね♪

風がとても冷たいのでスヌードがあるととても便利かも♪

これで うさりんのスイーツ&スイーツ 新千歳空港編はお終いなのピョン

☆2011年11月30日の投稿情報です。

Sweets3Dのショッピングサイト

スイーツ雑貨お店Sweets3D店舗は、新しく生まれ変わりました。

「スイーツ雑貨のお店 Sweets3D」の商品は、アマゾンまたはヤフーのショッピングサイトでご覧いただけます。

1ページ目の下部にある「メニュー」ボタンをクリックしてください。