東京おかしランド

今日は、東京駅一番街地下1階にできたばかりの
東京おかしランドをうさりんがご紹介するのピョン

大手のお菓子メーカーさんがいろいろな工夫をして
お菓子の出来るまでをお客さんに直接見てもらおうという
アンテナショップが集まってます。

​「おかしランド」なんだけど子供というよりは大人のランドなのピョン

​江崎グリコの「ぐりこ・や Kitchen」では、
グリコアーモンドチョコレートのできるまでを見ることができて
作りたてを食べることもできます。

​ローストアーモンド ペッパー380円 キャラメリゼ470円


森永製菓の「おかしなおかし屋さん」には、
ここでしか売ってないお菓子やキョロちゃんグッズがいっぱい♪

​チョコボール5個パック350円 キョロちゃんキーホルダー450円


一番の人気はカルビーの「Calbee+」です。

​ガラス張りのキッチンでポテトチップスを油で揚げて
味付けするまでを見学できます。

​揚げたてのポテトチップスを買うためにたくさんの人が並んでるのピョン

揚げたてのポテトチップスにソフトクリームや
ロイズのチョコレートをトッピングしてくれます。

ポテトチップスは厚切りと薄切りのどちらかを選ぶことができます。
チーズをかけた厚切りポテチ280円をいただきました。

​出来たてはとってもおいしいピョン

見たことのないカルビーのお菓子もたくさんありました。
ベジップスさつまいもとかぼちゃ150円、おこめぼれ150円、じゃがりこ たらこバター300円

​前から「こんなのあったらいいのになぁ~」と思っていたグッズを見つけたのピョン
じゃがりこの蓋105円


他にも不二家の飲むシュークリーム4個780円

​ちょっと食べにくいけどおいしいピョン

☆2012年6月4日の投稿情報です。

さくらのスイーツ 2012

日本列島を春の大嵐が駆け抜けて、東京にもやっとお花見の季節がやってきました。

目黒川は桜満開 うれしいピョン♪

​大震災から一年が過ぎて今年は春のスイーツが街にいっぱいあふれています。
ケーキ屋さんやお菓子屋さんには桜をモチーフにしたケーキやお菓子がたくさん並んでいます。

今回はさくらのスイーツをご紹介しますネ♪

まずは金沢市にある中田屋の「きんつば さくら」(3個入り588円)です。
上品であっさりした白餡に桜の花びらの塩漬けが乗っかってます。

​東京 清月堂の「旬のおとし文」(4個入り525円)
塩漬けにした桜の花と葉が入ってます。
甘さ抑えめの桜餡です。

​滋賀県近江八幡市 たねや の桜のお饅頭(1個182円)とさくら餅(1個189円)
ほんのり焼いたお饅頭に桜の塩漬けが添えてあります。

​道明寺で包れているのは桜餡です。


東京目黒OGGIのさくらジェラート(315円)

Sakura MADELEINE(5個630円)

​季節限定だからとっても春を感じるピョン♪

☆2012年4月7日の投稿情報です。

コリアンタウンのスイーツ

韓流ブームに沸く今話題の街、新大久保を散策して韓国のスイーツを探しに行ったうさりんです。

平日なのに駅の改札からもう大混雑、街は人・ひと・ヒトで大変なことになってるピョン

​お店の看板はハングル文字、お店の人は韓国人の店員さん(韓国のイケメンが多いかも?)、
売ってるものも食べ物もぜ~んぶ韓国のものばかり、まるで韓国旅行に来たような気分です。

​韓国には行ったことないけどこんな感じなのかしら?

​韓国コスメのお店、韓国料理店、韓流スターのグッズ店、韓国の食料品店など韓国づくしです。
韓国大好きな人にはたまらな~い街なのね♪

韓国のおいしいスイーツはどこかしら
有名なのは日本のホットケーキのような食べ物で韓国では気軽に食べ歩きができるホットクなのピョン

鐘路福餅21世紀HoTokのはちみつホットク(200円)をいただきました。
ドンキホーテの対面にある屋台風のお店ですが、すごい行列!

​はちみつ味にシナモンの香りのちょっと甘すぎるけどやさしいお味のホットケーキです。


おもしろい屋台を発見!
ハチミツ飴を職人さんが手打ち麺を作る要領でどんどん伸ばして絹のような細い糸にしています。

​その糸で、きな粉と木の実を包んで繭のように丸めた龍の髭(3個500円)というお菓子です。


​韓国のスイーツと言えばもう一つ有名なのは「パッピンス」なのピョン
駅近くの「CAFF YOFRUTTO」のパッピンス(980円)をいただきました。

​韓国のかき氷でバニラアイスクリームとたくさんのフルーツがのってます。
普通サイズなのに食べきれないほどの量です。

☆2012年3月30日の投稿情報です。​



ハワイのパンケーキ

今回はハワイ発のパンケーキカフェ「Eggs’n Things」に行ってきたのピョン


ハワイのオアフ島にあるお店が海外初出店、東京・表参道にできて2年近くになるけど、
相変わらずの大人気、平日の3時過ぎでも長~い行列、約50分の待ち時間です。


アロハを着た係りのお姉さん曰くテラス席なら早く席につけるみたい
「ど~しよっかな?」と迷ったけど、行列に並んで足元からシンシンと冷え切ってしまった
うさりんは迷わず「店内の2階席をお願いピョン」と頼んだのでした。

やっと順番がきて、テラス席の間を抜けて外階段を上がると
「アロハ~」とお店のお姉さんが明るく迎えてくれました。

白が基調の2階の店内はとっても広くてきれい、お客さんは若い女の子がほとんどです。


オーダーしたのは一番人気の「ストロベリーホイップとマカデミアナッツのパンケーキ 1,050円」
「パイナップルホイップとマカデミアナッツのワッフル + バニラアイス 1,250円」と

「ウインナーソーセージ&エッグス(スクランブル)900円」しっかりアメリカンサイズ
ということはなくって十分食べられそうなお料理の量です。

​ケチャップを付けて食べたソーセージとポテト、とっても美味しいピョン

お待ちかねのパンケーキ タワーのようにデコレーションされたホイップクリームに圧倒されます。
クラクラクラ・・・めまいが 

​でもとっても軽いホイップクリームなので見た目以上に食べられそうです。

シロップが3種類備え付けてあります。
グアバ、ココナッツ、メープル うさりんはあまり甘くないココナッツが好きでした。
お勧めかな・・・ 


ワッフルはとっても薄くてカリカリに焼かれています。
バニラアイスはホイップクリームの山の中に隠れていました。


ホイップクリームの山が高すぎて写真を撮っている間に傾いてきてしまったピョン


おトイレもきれいでしっかりハワイしてました。


一度は食べてみようと全国からスイーツ好きの女の子が集まってくるお店で、
東京ディズニーランドみたいな感じなのピョン

☆2012年2月19日の投稿情報です。

ふるさと祭り東京のスイーツ 2012

1月7日~15日 東京ドームで開催された「ふるさと祭り東京」に行ってきたうさりんです。

今回は「がんばろう!日本」をテーマに「全国ご当地どんぶり選手権」や
「お取り寄せすらできないスイーツストリート」があってとっても楽しみなのピョン

旅行やお仕事で地方に行った時しか味わうことのできないお店もたくさん出店しているので、
うさりん目線でおいしいものをたくさんご紹介しちゃいますね♪

それにしてもたくさんの人・人・人です。チケット持ってたけど、
それでも並んでドーム内に入るまで30分も掛ってしまいました。

会場内も人・人・人 どこから回ろうか迷ってしまいます。


でもまずは「どんぶり選手権」のチケットを買わねば・・・

行列に並んで一杯500円の食券を購入、
一緒に投票用のコインをくれました。

ご当地どんぶり選手権に参加しているのは16店

最初は並んでいる人がゼロの「油麩丼」のお店へ
漫才コンビのサンドイッチマンが絶賛していた宮城のどんぶりです。


次はものすごい行列の「やまゆり牛ステーキ丼」に並びました。
有名なお肉屋さん「肉の石川」のお店です。

並んだ甲斐がありました。お肉が柔らかくてとってもジューシー、お値段以上のおいしさです。

次はこれまた大変な行列ができている前回優勝の「うにめし丼」です。


昆布出汁とウニの煮汁で炊いたご飯の上にイクラとウニがたっぷりのっていてとってもおいしい!

今回は3つのどんぶりをいただきましたが、うさりんは「やまゆり牛ステーキ丼」に投票したのピョン


北海道から沖縄まで郷土ならではのおいしいものを、ブース毎にたくさんのお店が出店していました。
その中からうさりんがお値段・お味・めずらしさで選んだ3商品をご紹介しちゃいます。

小樽のソフトクリーム屋さん「北氷菓」の悪魔ソフト 400円

​濃厚ビターチョコがたっぷり練りこまれていて真黒です。
ネーミングにひかれちゃいました。

五島軒のアップルパイ ホール1,260円

​バターの量が絶妙でパイの命である生地は最高のサクサク感、
リンゴもぎっしり入っていてシャキシャキ感が十分残っています。

バニラアイスクリームを添えるともう最高!
アップルパイの中ではトップクラスのお味だとうさりんは思っているのピョン


「ふるさと祭り東京」で見つけた一番のヒットは
和歌山の「tomato-ume」1,050円です。(特別価格なんだって)

​トマト果汁で梅を漬けた梅干しだそうです。
ミニトマトに梅肉を乗せて試食したのですが、あまりのおいしさに2箱購入
梅干し苦手なうさりんもペロリと食べられちゃったのピョン

次に向かったのはお目当ての「スイーツストリート」

愛知「コモディーノ」の串カツシュー 1本315円

​見た目が串カツなのに食べるとシュークリームなんておもしろいですね。
とんかつシューや海老フライシューもできそうなのピョン


小樽のドーナツ屋さん 塩あんドーナツ 4個630円

​ケーキドーナツのような食感です。

​甘さ控えめのあんこがおいしいピョン


神戸フランツ 「魔法の壺プリン」4個1,470円

​とっても立派な箱の中に、素焼きの小さな壺に入ったプリンが入ってます。

​お使い物には最適なの! それにしてもすばらしいネーミングですね。

☆2012年1月18日の投稿情報です。

スイーツの福袋 2012

今回の「うさりんのスイーツ&スイーツ」は福袋のスイーツです。
東京・渋谷駅の地下、東急フードショウと恵比寿ガーデンプレイス三越に入っているスイーツ店の福袋を買いました。
お楽しみな福袋の中身をご紹介しちゃいます。


みなさんは「お正月の福袋」買ったことありますか?
東京では大晦日の夜から2日間も徹夜で並ぶ人気のデパート福袋なんていうのもあるんですよ。
寒さに弱い うさりん にはちょっと無理かな

ここでちょっと うさりん なりの福袋へのこだわりを書いちゃいます。
1番目は、お得であること♪
お値段以上の中身がないとガッカリですよね。
2倍以上のおいしいスイーツが入っていたらとっても大満足です。

次に大事なのは、いつも売っている商品が入っていること♪
福袋の中にいつもはお店に並んでいないスイーツがたくさん
入っていたりするとガッカリしてしまいます。

普段はお高くてなかなか買えないスイーツが福袋に入っていると、とっても嬉しいです。

さてさて今年お買い物した福袋の中身を写真で大公開しちゃいます。

まずは文明堂の1,050円の福袋です。
定番のカステラや三笠山も入っていて2倍まではいかないけどそこそこ満足な内容です。

でも「おかき」っていつも売ってましたっけ?

次は中村屋の1,050円の福袋です。
フルーツケーキやチョコレートも入っています。
お値段以上の内容ですね。

でもチョコレートや「あられ」っていつも売ってましたっけ?

次はBOUL’ MICHの1,050円の福袋です。
バームクーヘンのラスクが2袋入っていました。
福袋というにはちょっと寂しい内容かな♪


次は神戸ファクトリー シンの1,050円の福袋です。
定番のスフレ、フィナンシェ、マドレーヌが入っていて満足の福袋です。


最後は、クリスマスケーキでもご紹介したBEL AMERの2,100円と3,150円の福袋です。
普段はちょっとお高いけどとってもおいしいチョコレートや焼き菓子がたくさん入っていました。

お値段以上2倍以上の内容ですね。

​3,150円の福袋には、あこがれのチョコレートボックスが!
おしゃれなトートバッグも使えてうれしい♪

お店によって多少の当たり外れはあるけれど、おいしいスイーツの福袋は楽しいピョン

今回は福袋のスイーツをご紹介しました。

☆2012年1月8日の投稿情報です。

横浜中華街のスイーツ

今回の「うさりんのスイーツ&スイーツ」は横浜中華街にある
「アジアン スイーツカフェ 天香(テンシャン)」のスイーツをご紹介します。

中華街大通りの善隣門から歩いて3分、お店の周りには中華料理屋さんなどありません。
中華街の雰囲気とは違う場所にあるのでちょっとわかりづらいかも知れません。

お店はオープンカフェ風でとってもきれいです。
でもしっかり中華風です。

メニューには飲茶点心もあってとっても中華風。
まずは小さめの坦々麺

シューマイと餃子の点心

ごま団子もいただきました。


かわいいポットに入ったウーロン茶がとってもおいしかったのピョン


さてさてメインのデザートはどれにしようかなとメニューを見ると、
本当にたくさん種類があって迷ってしまいます。

ツバメの巣を使ったデザート、コラーゲンアイス、フカヒレ杏仁豆腐
なんていうのもあって、さすがに中華街ですね。

迷った末に、九龍玉とマンゴープリンをオーダーしました。

九龍玉は丸い寒天の中にフルーツが入っていてとっても不思議な食感です。
ゴロゴロ入っている九龍玉の下の方にはライチがこれまたゴロゴロ入っていて
とってもおいしいです。


マンゴープリンはフレッシュマンゴーに周りを囲まれています。
ほどよい甘さのソースとプリンの上に乗ったアイスがとっても良い
アクセントに、もちろんプルプルのプリンは甘さ控えめで、
お口の中に入れるとあっという間に溶けてしまいます。


とってもおいしいスイーツでお値段以上の満足感、
こんなお店がお家の近くにもあればな~とうさりんは思ってしまったのピョン

さて中華街に来たらお土産を買わないわけにはいきません。
中華街にはたくさんのお土産物屋さんがあるけれど、中華街大通りの
真ん中くらいにある崎陽軒は間違いありません。
シュウマイはもちろん、肉まん、中華菓子まで失敗したな~ということは
まずありません。

今回は、季節限定のチョコ月餅


ちょっと前に流行った生○○な生月餅


パッケージがかわいいひょうちゃんサブレをお買い物しました。


今回は横浜中華街のスイーツをご紹介しました。

☆2012年1月1日の投稿情報です。

 

新千歳空港で買えるスイーツなお土産

おいしいスイーツを探しに北海道にやって来たうさりんです。

今回は皆さんが旅行やお仕事で北海道へ行った時、新千歳空港で買うことのできる
スイーツのおみやげをご紹介しちゃいます♪

北海道のスイーツといったら何といっても人気NO.1はルタオのチーズケーキですよね。

最近では北海道物産展や有楽町のどさんこプラザで買うこともできるし通販もOK

TVCMも流れているのにはびっくり

冷凍のチーズケーキを冷蔵庫内でほどよく自然解凍させて暖かいお部屋で
濃厚なチーズの風味を味わうのって最高! おいしいですよね~♪

でもね。ルタオの親会社は、北海道じゃなくて鳥取県にあるんですって!
なんだか意外なのピョン

北海道みやげの定番といったら、白い恋人や生キャラメルが有名!

皆さんもきっと一度はお土産にもらったことありますよね。

うさりんも最初に食べた時は、おいしい~!って思ったピョン

でもね。北海道には、他にもたくさんおいしいスイーツがあるんですよ!

今日は、うさりん一押しの北海道スイーツ、ベスト5をご紹介しちゃいます♪

第5位から順番にご紹介で~す。1位が楽しみですね~。

第5位 北海道チーズケーキ 赤いサイロ

ふんわり柔らか、とっても口当たりの軽いチーズケーキです。

前にも食べたことがあるかな~って感じのお味だけどお土産にはぴったりなのピョン

パッケージがかわいくて箱のサイズもちょうどいいの

8cm角の小箱に入ったチーズケーキ5個入り682円(税込)とお財布にもやさしいのがうれしいピョン
賞味期限も2週間ほどあるから「すぐに渡さなくちゃ」ってこともないのがうれしい♪

新千歳空港内お土産フロアにある東急百貨店にしか売ってません。

うさりんが行った時は、お一人様3個までの限定販売をしてました。

第4位 ゆきむしロールケーキ

ふわふわの生地で程よい甘さの生クリームを巻いたロールケーキ

一見どこにでもあるロールケーキだけど、そこはやっぱり北海道のミルクとバターを
たっぷり使っていてとってもおいしい

カットされていないのでオフィスへのお土産というよりお家へのおみやげにいいかも!

だって会社で切り分けるのって結構大変ですからね♪


このロールケーキは、「もりもと」というお菓子屋さんにしか売ってません。

場所は東急百貨店の先にある北菓櫻の向かい側なのピョン

お値段は1本1,000円(税込)とリーズナブル

冷凍なので、4週間ほど日持ちするけど解凍したらすぐに食べてね♪

それにしても「ゆきむし」って、珍しいネーミングなのピョン

雪が降りそうな寒い日に北海道のような北国では雪虫がふわふわ飛んでいる光景が見られるんだって・・・
それと関係あるのかしら?

第3位 かま栄のパンロール

スイーツではないけど、これは外せません!

お土産でもいいけど、熱々揚げ立てをその場でかぶりついて食べるのがおすすめ♪

白身魚のすり身を食パンで巻いて油で揚げてあるんだけど、
今までに食べたことのない食感でとってもおいしいピョン♪
かまぼこのようでかまぼこじゃない? 1本210円(税込み)

お土産にした時は、電子レンジであたためてから食べるとおいしいピョン

ちょっと分かりづらい場所かも知れないけど「かまぼこ屋さんのかま栄はどこですか?」と
インフォメーションのお姉さんに聞いてみてね♪
すぐに分かると思いますよ♪

第2位 ねこのたまご

ねこ好きにはたまらない、ネーミングですね。

フレーバーは20種類以上(季節によって変わるらしい)

生クリームをやわらかなお餅でくるんだとってもかわいいスイーツなのピョン

おいしい食べ方は、冷凍の「ねこのたまご」を冷蔵庫で半日くらい自然解凍、
ぷよぷよになったところをお口に入れてね♪

柔らかくて不思議な食感のスイーツ

お餅の中にはとってもクリーミィな生クリームが・・・
お餅をひと噛みするとお口の中に幸せが広がります。


最近は見かけなくなったモチクリームというよく似たスイーツがあるけど、
うさりんはねこのたまごの方が大好き

1個150円、4個入り・12個入り・18個入りがあるの。
パッケージに描かれたねこのイラストもとってもかわいいピョン

広いスクエアを隔てて東急百貨店の向かい側にあるおみやげもの屋さんの
冷凍ショーケースの中にあるから探してね。
わからない時はインフォメーションのお姉さんに聞いてみてね♪

いよいよ第1位の発表です。ジャラジャラジャラジャラジャーン

 

第1位 北菓楼の夢不思議

これぞ北の大地が生んだ逸品です。

一見普通のシュークリームのようだけど、パイ生地でできているシューと
すばらしい口どけのクリームが見事なハーモニーを奏でているのピョン

とろけるようにおいしいクリームは、カスタードと生クリームの奇跡の合体!


大きくてクリームたっぷり♪ しかも3個入り480円(税込み)というお手頃価格 1個160円

こんなにお安くてよいのでしょうか? お土産プラザ内の北菓楼で買うことができます。

姉妹品で「ビスコット」というカスタードクリームをつけながら食べるこれまた不思議なシュークリームもあります。札幌市内など一部の北菓楼のお店でしか買うことができないけど、機会があったら是非一度食べてみてね♪

それにしてもこの季節、北海道はとても寒いです。

これから北海道に行く予定のある人は風邪など引かないように暖かくしていってね♪

風がとても冷たいのでスヌードがあるととても便利かも♪

これで うさりんのスイーツ&スイーツ 新千歳空港編はお終いなのピョン

☆2011年11月30日の投稿情報です。

Sweets3Dのショッピングサイト

スイーツ雑貨お店Sweets3D店舗は、新しく生まれ変わりました。

「スイーツ雑貨のお店 Sweets3D」の商品は、アマゾンまたはヤフーのショッピングサイトでご覧いただけます。

1ページ目の下部にある「メニュー」ボタンをクリックしてください。